犬の演技がアカデミー賞級! 映画「パターソン」レビューとイラスト

スポンサーリンク
『パターソン』本予告 8/26(土)公開


<監督・脚本>ジム・ジャームッシュ

<キャスト>アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ファラハニ、
      バリー・シャバカ・ヘンリー、    
      クリフ・スミス、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー、
      チャステン・ハーモン、永瀬正敏

 

<あらすじ>

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。
彼の1日は朝、隣に眠る妻ローラにキスをして始まる。
いつものように仕事に向かい、乗務をこなす中で、心に浮かぶ詩を秘密のノートに書きとめていく。
帰宅して妻と夕食を取り、愛犬マーヴィンと夜の散歩。
バーへ立ち寄り、1杯だけ飲んで帰宅しローラの隣で眠りにつく。
そんな一見代わり映えのしない毎日。
パターソンの日々を、ユニークな人々との交流と、思いがけない出会いと共に描く、ユーモアと優しさに溢れた7日間の物語。(filmarksより)

 


 
98点
 

永瀬正敏の「アーハーン」が耳について離れない!

こんちゃ!アサミヤです。

前回の「ストレンジャー・ザン・パラダイス」のレビューに引き続き、ジム・ジャームッシュ監督の新作のご紹介です。

 

この作品はジム・ジャームッシュ監督のまさしく集大成と言える作品。

人との温かい交流や人が右から左に歩いていくカット割りまで、ジム・ジャームッシュの香りをプンプン感じれる秀作です。

本当に変化のない一週間を描いただけなのに、この味わい深さ!

アクションてんこ盛りのエンターテイメントも良いけど、たまには頭と心を休ます意味でこんな風な穏やかで優しい映画を観るのも大事やと思いまっせ♪

 


こちらもおすすめ↓↓

★ジム・ジャームッシュと永瀬正敏が初ダッグを組んだ作品。

★ジム・ジャームッシュ特集のこれ、個人的に欲しい!!!

コメント

  1. […] アダム・ドライバー主演 ジム・ジャームッシュ監督作品『パターソン』。 […]

  2. […] スの覚醒』のときは「顔の長い兄ちゃんやなぁ」くらいにしか思ってなかったけど、 『パターソン』での寡黙な人間に宿る日常風景への温かな眼差しや、妻との不思な距離感で生まれる […]

  3. […] いのに、感動させられる。 同じ空気感を醸し出すのがジム・ジャームシュ。彼の新作『パターソン』でレビュー書きましたが、大きな事件が起こるわけでもないのに主人公の生きる日常 […]