マジでネタバレ注意! -映画「スケア・キャンペーン」感想とイラスト- ※ネタバレあり

スポンサーリンク

 

超カンタンあらすじコチラ↓

心霊現象で素人を脅かす人気番組「スケア・キャンペーン」。
視聴率が下がる中、プロデューサーから今若者の間で人気の過激な動画を見せられる。
より危険な映像を撮るよう要求されたスタッフたちは、精神病院で新たに撮影を始める。
しかしそこに訪れた男は本当の殺人鬼だった・・・。


ドッキリ番組の撮影に本物の殺人鬼が現れたら… 映画『スケア・キャンペーン』 予告篇

 75点

これはジャケットを見て衝動レンタルしたのですが、アタリでした。
尺が80分を切るというキリッと切れ味の良い構成。
その短い中で二転三転する面白さ。
飽きずに見れるおすすめ作品です!

 

この映画はネタバレは知らずに観た方が絶対面白いです!
ここから先は注意してお読みください。

 

スタッフやキャストが仕掛け人となってニセの心霊現象でターゲットを脅かす、という今や視聴者も飽きたであろう設定。
これに飽き飽きした番組スタッフである主人公のエマが「私はもう降りたいの!」と辞表をマーカスに突き出します。しかし、「俺たち恋人じゃん?そんなこと言うなよー」なんてほだされるシーンが冒頭らへんにございます。
「いや、別れたやん!・・・その後も二、三回過ちはあったけど・・・」とエマ。

あったんかい!

「君はヒッチコックの妻のような存在なんだ」って言われて言い返せず良い雰囲気になっちゃう二人を見て「早くイね( ☞ ・Д・)☞」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
エマという女性は人情は厚そうなのですが、芯が脆いという、エセジャイアン的な性格をされています。
雰囲気にすぐ流される女性ですな。


色白で綺麗だからどんな性格であろうと世間からは許されるんでしょうけどね(僻みではない)。

元々は人気番組だった「スケア・キャンペーン」も視聴率が下がる一方。
危機をわかっていないスタッフのもとに女プロデューサーが現れてある映像を見せるんですが、これが”車買ったり豪邸に住んだりの豪遊に飽きたマスクを被った金持ち集団が実際の殺人シーンを撮影してネットにアップする”という◯◯ガイ動画で、、、、

それに負けないような危険な映像撮ってきやがれ!なんて言うもんだから、「あんたの方がどうかしてるよ」と突っ込まずにはいられない。

そして意を決して次の舞台に選んだのが廃虚と化した精神病棟。
エスコート役のエマが、そこに現れたドッキリの「ターゲット」と接するんだけど、笑顔や挙動がどう見ても異常者
実は彼はこの病院の元患者で殺人鬼だった

 

マーカスやスタッフもどんどん殺されて追い込まれるエマ。
最近「水曜日のダウンタウン」の企画にあった「車の後部座席に突然人が現れたら」というシチュエーションそのままに、乗り込んだ車に殺人鬼が現れて「ウキャーーー!」となってドライバーを手に突き刺して逃げ出すエマ。

しかーーーし、ここで殺人鬼が「イテーーーヨこのヤローーー!これどうにかしやがれ!」と隠しカメラに向かって叫ぶ。
それをモニターで見ているマーカスたち。

 

そうです。

マーカスやスタッフは実は生きていて、エマをターゲットにしていたんだというネタバレがスクリーンの向こうの私たちにされるわけです。

ここで私は「いやーーーー、騙された!めっちゃおもろい展開!!」と心底思いました。
先日「ドントブリーズ」を見てわけわからん殺人マシーンに追いかけるシチュエーションには飽き飽きしてましたしね。
しかしやしかし・・・・どんでん返しを楽しんでる間も無くそこに謎の人影が現れる。
その人影はマスクを被りナイフを持っていた・・・

そうです、薄々お気付きの方もいらっしゃいましょうが金持ち殺人軍団の”マスクフリークス”がやってきたのです!
これが二度目のどんでん返し。
正直ここで面白い!となる方と冷めるわ〜となる方と別れると思います。
私はテンション上がりましたよ。
「ドントブリーズ」な映画かと思いきや「パージ」のような展開になっておいしい映画だなとね。

 

ところがどっこい私は気づいてしまったのです。
タイミングよく現れるマスクフリークス。
絶対スタッフの中に黒幕おるやん。
というか、劇中でも「これはスパイがいる!」て言うてもうてるしな(そう言いながら追求もせずただフリークスに振り回される姿にはちょっとイライラモードだお!)。
そしてそのスパイがもろバレなんです。
冒頭にそれらしきこと自ら言っちゃってるから、これ系の映画観てきた人なら絶対気づくよね?
せっかく面白い展開だと思ったのに、もうラストのオチまでわかったちゃって、正直そこからは冷めた目で観ちゃいましたよ。

甘いなー惜しいなー。

途中までは90点以上の出来だったのになぁ。

ホラーやスリラーに慣れてない方なら心底楽しめる内容にはなってると思いますので、ワーキャー言いながら観て下さい。
でもマスクフリークスが現れてからグロが加速するんで気をつけてね!!

 

こちらもおすすめ

パージっぽい展開ということでコチラもおすすめ↓↓

 

同じくスリリングを味わえる作品としてのおすすめがコチラ↓↓

コメント

  1. […] ↓↓↓ 記事はこちら […]