余韻がすごいわ -映画「リリーのすべて」感想とイラスト- ※ネタバレあり

スポンサーリンク

超カンタンあらすじコチラ↓

コペンハーゲンに住む画家のアイナは同じく画家のゲルタと幸せに暮らしていた。
ある日、女性モデルの代わりにストッキングを履いたことをきっかけに、アイナの中に女性的感覚が芽生える。
そして初の性転換手術を受けることを決意するのだった。

映画『リリーのすべて』予告編

85点

 

なんかね、コレ、ラストシーンを観たときになんとなく泣いたって感じだったんですよね、
いきなりのネタバレだけどリリーが死んじゃうわけで、その弔いのシーンがしんみり胸に沁みるのよ。
でも”なんとなく泣いた”って感じでイマイチずーーーんとこなかったわけ。

そしたら次の日の朝、皿洗いしてるときに急にキタ
リリー!悲しいよーーー!
ってわけわからんタイミングで泣くという余韻のフェイントアタック
「イットフォローズ」も観終わって数日経ってからじわじわ恐怖が襲ってきたんやけど、悲しみがこれだけ尾を引くっていうのも映画の持つパワーが偉大だからこそですな。

ジワジワくるぜ恐怖が!  -映画「イットフォローズ」感想とイラスト- ※ネタバレあり
★オンライン視聴はこちら↓↓ こちらでも視聴可能です↓↓ あらすじ↓↓ 19歳のジェイはある男から“それ”をうつされ、その日以降、他の人には見えないはずのものが見え始める。動きはゆっくりとしているが、確実に自分を目がけて歩いてくる“それ”に捕まると確実に死が待ちうけるという。しかも“それ”は時と場所を選ばずに襲ってくるうえ、姿を様々に変化させてくるのだ。いつ襲ってくる...

 

何よりリリーを演じたエディ・レッドメインが男の”アイナ”から女性の”リリー”なっていく過程は怪演といっても言いほど素晴らしい役作り。
徐々に頬もこけて女性らしい体のラインも出てきて本当に美しい!!
外見だけじゃなくて、仕草やはにかんだような笑顔も女性から見ててもキュンとなるわいな!

忘れちゃいけないのはエディのおち◯ち◯がもろ見えなことね。
アイナがどうしても自分の中に眠るリリーを消せなくて全身鏡に裸の自分を写す大事なシーンよ。
きっと男の人なら誰しもが一度はやるのであろうおち◯ち◯股隠しの術
女性になりたくても「それ」がある限り、自分の体は別のものという意識が強く映し出されてます。
まぁうんたらかんたら言う前に女性は一度見んかい

そんな見た目も中身も女性化していくアイナを見守る妻のゲルタを演じるのがアリシア・ヴィキャンデル
彼女も苦悩しながらも、旦那が性転換手術を受けるまで支え続けるという難しい役を見事に演じてましたよ。
何より小ぶりなかわいいおっ◯いも見れるので男性は一度見んかい(私って何者)。

真面目な話、自分だったら同じように支えられるかって言われると自信ありません∩`・◇・)ハイッ!!(きっぱり)。
自分の旦那が実は男色だったと知ったら速攻で「私も混ぜろ」と言うでしょな!いきなりの拒否はしなくとも、ゲルタのように最後まで見届けることは難しいんやないでしょうか。
おまけにアイナは他の男に走ったりでこっちを見向きもしなくなっちゃうんだから。
それでも男女の垣根を超えて、見返りを求めず無償の愛を与え続けた姿は素晴らしいの一言。

キーアイテムみたいなのがこの映画には二つございまして。
一つはアイナが女性性に目覚めるきっかけとなるストッキング。
そして重要な場面で出てくるストール。
この二つのアイテムが出てくる場面はとても印象的。
特に最後すべてから解放されたようなリリーの姿を投影して空に舞うストール。
めっちゃ胸にくるシーンです。
皆様にも是非そのアイテムを愛でながらストーリーを追っていただきたいと思う所存です。

あ話は変わりますはが、アイナの幼馴染役のハンスが巷で噂になっています。
ってのも、プーチンにそっくり!てね。

マティアス・スーナールツという俳優さんですが、「君と歩く世界」にも出演されてる。
その作品のときは全く似てるなーとは思わなかってんですが、オールバックにした金髪姿はプーチンに瓜二つ!!
影武者か!

そんなハンスくんの見た目の魅力は十分なんですが、とってつけたような配役でちょっと物足りなかったな。
結構なんかやらかしそうな雰囲気ムンムンやのに最後までただの良い奴という、悪い意味で期待を裏切るというがっかり感。
美しい愛の物語やから毒っ気は必要ないんだけどね・・・・。

この映画を観て、本当の愛に男女という概念は関係ないんだなと思い知らされましたよ。
肉体関係も関係ない!
心で愛そうよ、とな。

実在の人物リリーの勇気とゲルタの愛に心洗われてください。
じわーっと染み入るように泣けるから!

こちらもおすすめ!

★エディ・レッドメインの魔法使い姿もス・テ・キ

★エディ・レッドメインが男として輝いてる作品↓↓

★アリシアのSFな姿も素敵↓↓

コメント