スポンサーリンク
未分類

映画『ザ・ハッスル』レビューとイラスト※ネタバレなし

映画『ザ・ハッスル』あらすじ レベル・ウィルソンとアン・ハサウェイは、南フランスのきれいな海沿いの街で詐欺を働く、息がぴったりな女詐欺師コンビ。ジョセフィン・チェスターフィールド (アン・ハサウェイ) は、グラマラスで誘惑的なイギリス人で、ボーモント・シュル・メールに豪邸を構える。彼女のターゲットは世界中のだまされやすいお金持ちの男性。お金持ちだらけの秩序ある彼女の世界にペニー・ラスト ...
ホラー

映画『透明人間』レビューとイラスト ※ネタバレなし

映画『透明人間』あらすじ 強迫観念に囚われた恋人のエイドリアンによる束縛に苦しめられていたセシリアは、ある日の夜、意を決してセキュリティが張り巡らされた彼の豪邸から脱出することにした。逃亡に気付いたエイドリアンが凄まじい形相で追いかけてきたが、妹のエミリーの協力で何とか逃げ切ることに成功したセシリアのもとへ、ほどなくして「エイドリアンが手首を切って自殺した。彼は貴方に500万ドルの遺産を...
ゾンビ

映画『クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場』レビューとイラスト※ネタバレなし

映画『クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場』感想 20点 ゾンビ×ストリッパーといえば名作(?)『ゾンビ・ストリッパー』ですが、 なんと懲りずに同じ様な設定のゾンビものが出ていました。 その名も『クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場』。 前者のストレートなタイトルと違って、斜めいく邦題でよくわかんないことになっていますが、 まじで地獄の時間を過ごしたことをご報告します。 ...
ドラマ

映画『スターシップ9』レビューとイラスト※ネタバレなし

映画『スターシップ9』感想 80点 汚染された地球から未知なる惑星を目指して飛び立った船内でたった一人で生きるエレナ。 機械の故障を直すためにやってきた「初めての男性」アレックスと恋に落ちるが・・・ ジャケットやタイトルからして明らかに完全にどうやったってSFモノなのに・・・ まさかの開始数十分で覆される事実が衝撃的。なサスペンスもの『スターシップ9』。 船内に男女二人っきりと...
90点以上

映画『ハンターキラー 潜航せよ』(2018)レビューとイラスト※ネタバレなし

映画『ハンターキラー 潜航せよ』概要・あらすじ 概要 「ジオストーム」「エンド・オブ・ホワイトハウス」のジェラルド・バトラー主演で描いた潜水艦アクション。 原作は、小説家ドン・キースと米海軍潜水艦の元艦長ジョージ・ウォレスによるベストセラー小説。共演に「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」でアカデミー賞を受賞したゲイリー・オールドマン。製作は「ワイルド・スピード」シ...
未分類

映画『シャーク・ナイト』(2011)レビューとイラスト

映画『シャーク・ナイト』概要・あらす じ 概要 『シャーク・ナイト』(原題:Shark Night 3D)は、2011年制作のアメリカ合衆国のパニック・ホラー映画。PG-12指定。 デヴィッド・R・エリスの最後の監督作品である。(Wikipediaより) あらすじ 女子大生のサラは、大学の仲間たちと7人で深い緑に囲まれた美しいクロスビー湖にバカンスにやって来た。 さ...
未分類

映画『ア・ゴースト・ストーリー』(2018)レビューとイラスト※ネタバレなし

映画『ア・ゴースト・ストーリー』概要・あらすじ 概要 「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレックと「キャロル」のルーニー・マーラの共演で、幽霊となった男が残された妻を見守る切ない姿を描いたファンタジードラマ。 アフレックがシーツ姿の幽霊となってさまよい続ける夫役を、マーラがその妻役を演じる。デビッド・ロウリー監督がメガホンを取り、「セインツ 約束の果て」の監督&...
SF

映画『オートマタ』(2013)レビューとイラスト(※後半ネタバレあり)

『アイ、ロボット』や『エクスマキナ』など、AIの脅威を描いた作品は数あれど、ここまで徹底的にロボットをかわいそうに描いた作品があったでしょうか。 『チャッピー』に出てくる警護用ロボットも最初はギャングに利用されていじめられ、それはそれは可哀想な立場だった。 けれど真の敵が現れ彼らは仲間となり立ち向かい、そして家族となる。 ラストの展開は果たしてハッピーエンドなのかどうかは受け...
未分類

映画『アップグレード』レビューとイラスト※ネタバレなし

映画『アップグレード』あらすじ 近未来、愛する妻と平穏な日々を送っていた男グレイは、突然現れた謎の組織により幸せを奪われる。妻は殺され、自身は全身麻痺となってしまう。実験的に巨大企業の科学者によってグレイに埋め込まれたAI(人工知能)チップ、“彼”の名前は「STEM」。AIの力で全身麻痺を克服し、人間を超越した身体能力を手に入れたグレイは脳内で会話する相棒「STEM」とともに、妻を殺害し...
ホラー

映画『ライト/オフ』(2016)レビューとイラスト※ネタバレなし

観たら後悔するのに、観ずにはいられない・・・それが夏場に頻出する心霊番組。 最近は子供たちへの配慮なのか、過剰に怖い演出がなくなって、生っちょろいものになりましたね。 『学校の怪談』とか『ほん怖』が大好きだった私にとっては物足りませんよ。 なんつって、観たら観たでトイレに行くのもシャワーで目を閉じるのも怖くなるから絶対後悔するんですけどね。 最近はSNSの普及で視聴者か...
未分類

映画『ゴールデン・リバー』(2018)漫画

いつもはレビューイラストを書いていますが、今回は映画を漫画にしてみました。 世に溢れる数多の映画たち。 ネットで調べれば、よっぽどのマニアックな映画でない限りあらすじや内容は出てくるので、内容云々カンヌンよりも空気感が感じ取れる漫画を描いていけたらなと思っています。 なので少し歪曲したり誇張した表現を用いることもありますが、あしからず。 少しでもその作品に興味を持ち、たくさんの...
ホラー

『ラプチャー 破裂』(2016)レビューとイラスト※ネタバレなし

映画『ラプチャー 破裂』概要・あらすじ・キャスト 概要 「ミレニアム」シリーズ、「プロメテウス」のノオミ・ラパス主演によるSMホラー。 監督は「セクレタリー」のスティーブン・シャインバーグ。(映画.comより) あらすじ シングルマザーのレネーが見知らぬ男たちに拉致された。謎の隔離施設に監禁された彼女に待っていたのは、被験者に「生きている中で一番嫌いな物」を与...
サバイバル

映画『フューリーズ 復讐の女神』レビューとイラスト ※ネタバレなし

映画『フューリーズ 復讐の女神』概要・あらすじ・キャスト 概要 殺人ゲームに強制参加させられた女性たちの恐怖を描いたスラッシャーホラー。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。(映画.comより) あらすじ ある夜、ケイラは友人マディとともに何者かに拉致される。棺桶のような箱の中で目を覚ましたケイラは、森の中で朽ち果てた死...
80点以上

映画『High Life/ハイ・ライフ』レビューとイラスト※ネタバレあり

映画『High Life/ハイ・ライフ』概要・あらすじ・キャスト 概要 「パリ、18区、夜。」「ネネットとボニ」などで知られるフランスの巨匠クレール・ドニが描いたSFスリラー。出演は「トワイライト」シリーズ、「グッド・タイム」のロバート・パティンソン、「イングリッシュ・ペイシェント」「アクトレス 女たちの舞台」のジュリエット・ビノシュ、リメイク版「サスペリア」のミア・ゴ...
サバイバル

映画『サマー・インフェルノ』レビューとイラスト ※ネタバレなし

映画『サマー・インフェルノ』あらすじ 山奥のキャンプ場を舞台に、凶暴化する症状が出たり消えたりする感染病に冒された若者たちの運命を描いたパニックスリラー。明日から始まる子どもたちのサマーキャンプの準備のため、山奥のキャンプ場にやって来たウィル、アントニオ、ミシェル、クリスティら4人の指導員。やがて、突如としてアントニオが血を吐き、奇声をあげながらウィルに襲いかかる。クリスティとミシェルはその...
B級

映画『デッド・シティ2055』レビューとイラスト ※ネタバレなし

映画『デッド・シティ2055』感想 60点 何だか何だかB級アクション映画が観たい! そんな衝動に駆られた夏の終わり、たまたまAmazonプライムで見つけたのが『デッド・シティ2055』。 大富豪ジュリアン(B・ウィリス)が経営する未来のリゾートホテル。スタッフは全員最新型ヒューマノイドだ。 金さえ払えばリゾート利用者たちはヒューマノイドでどんな欲望も満たすことができ...
未分類

『デス・ゲーム〜処刑監獄』(2011)レビューとイラスト

『デス・ゲーム〜処刑監獄』(2011)感想 60点 いやぁ毎日暑いですねー。 こんな日にはお家でゆっくりホラーでもいかがです? 今回は全米のホラーファンを虜にした“アフター・ダーク・オリジナルズ”第7弾の『デス・ゲーム〜処刑監獄』をご紹介いたします。 「デスゲーム」というタイトルなのだから、それはそれはデスなゲームが展開するのかと、血に飢えた私はワクワクドキドキしながら再生ボタンを押...
サバイバル

『海底47m 古代マヤの死の迷宮』レビューイラスト※ネタバレなし

90点 前作『海底47m』(2017)の続編となる『海底47m 古代マヤの市の迷宮』を久々に映画館に足を伸ばして観てきましたよ。 まるでインディージョーンズシリーズかのようなサブタイトルですが、だだっ広い海底というワンシチュエーションだった前作よりも、狭く逃げ場のない古代遺跡という設定がうまく活かされてアクション要素もより際立ったサブタイトル万歳な内容でしたよ。 今作...
コメディ

映画『キラー・メイズ』イラストレビュー

『キラー・メイズ』感想 90点 こんちゃ!アサミヤです。 今回ご紹介するのは、『巨大迷路を作ったら、意思を持って人を襲う人食いダンジョンになっちゃった』とラノベ的タイトルを付けたくなっちゃうB級ホラーファンタジーです。 本当、その通りな内容なんですが、今作の評価すべき点は手作り感。 今時珍しいくらいにCGなしのダンボールダンジョンが手作り感満載で、かつセンスが溢れてい...
80点以上

映画『ランボー/怒りの脱出』イラストレビュー

映画『ランボー2』 80点 こんちゃ!アサミヤです。 前回に引き続き『ランボー』シリーズの第二作目『ランボー/怒りの脱出』を鑑賞しましたよ。 前作のラストで投獄されたランボーは粛々と服役中。 そこに元上官であるトラウトマン大佐がやってきて、極秘任務についてくれたら解放したるでという交換条件を持ちかけられてベトナムに向かうのです。 ベトナムで捕虜にされているであろうアメリカ兵たちの姿...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました