映画『コンジアム』レビューとイラスト

スポンサーリンク

映画『コンジアム』予告編

映画『コンジアム』感想

82点

こんちゃ!アサミヤです。

もう夏が過ぎ去り秋の気配ムンムンですが、冷や汗で体も心も冷えまくるホラーをご紹介。

それは公開当初からこれは怖いと評判だった韓国映画の『コンジアム』。

CNNで『世界七大禁断の地』にも選ばれた、実在するコンジアム精神病棟を舞台にしたホラー映画です。

なんでも韓国最恐の心霊スポットとも言われているらしんですが、そこに訪れたYouTuberである若者たちがそれはそれは恐ろしい現象に巻き込まれていくというお話。

POVで進んでいくホラーとしてありきたりなB級作品かと思われるかもしれませんが、ここ数年で観たホラー作品の中でも群を抜いて怖かったです。

 

何が良かったって、POVであることに意味がある点。

単視点のために今起きている出来事や状況、場所がよくわからないというもどかしさからイライラする作品が多い中、『コンジアム』はYouTubeで生配信をするという目的のもとでカメラを回しているので視聴者に向けてわかりやすく状況説明をしてくれる。
そして登場人物全員がGoProを付けているので、怯える顔が映し出されることにも違和感がない。

ドローンも使ったりして、まさしく進化版のPOVホラー!

 

そして私が感心したのが俳優さんたちの迫真の演技。
恐怖に歪む表情、恐怖のあまり罵り合う姿はこっちにまで恐怖が伝染してくるほどのリアルさ。

特に心霊スポットには似つかわしくないボディコン姿の女優さん(ムン・イェウォン)の顔芸はご立派!
マジで幽霊よりも彼女の顔の方が怖かったです(めっちゃほめてる)。

その表情を逃さず捉える意味でも、GoProを使った演出は大正解だったと思います。

 

じわじわと真綿で首を絞めるような演出、それでいて見せる時はがっつり見せてくれる心霊現象。
このメリハリが他にはないほどの怖さを醸し出していて、マジ泣きそうになりました。

だけどグロさはまったくないので、血とか苦手な方でも大丈夫。

みなさんもぜひ、約90分間のお化け屋敷をお楽しみください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました