イチャイチャしやがって! 映画「パッセンジャー」レビューとイラスト

スポンサーリンク
Amazon.co.jp: パッセンジャー (字幕版)を観る | Prime Video
20XX年、新たなる居住地を目指し、5, 000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。 目的地の惑星到着まで120年。冬眠装置で眠る乗客の中でなぜか2人の男女だけが90年も早く目覚めてしまう。 地球では出会うはずもなかった、エンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)はま...

 

映画 『パッセンジャー』 予告

50点

火の鳥ってすごいね!!

こんちわ!アサミヤです。

今回の映画はクリス・プラット主演の「パッセンジャー」。

予告を見る限りでは宇宙に取り残された男女二人の壮大なサバイバルものかと思いきや、
ただのイチャイチャ映画だったというがっかり映画。

そりゃ美男美女が二人っきりだったら、どこでもいつでも好きなようにイチャイチャしたら良いけどさ。

それを見せつけられるこちらの気分はどうよ。

 

そしてラストの締めくくりもこちらの期待を大きく下回る結果。

ちょうど火の鳥を読んでいて、ベースが似てるのにこんなに出来が違うのかと大層驚きました。
さすが手塚治虫先生は天才だね。

 

二人の未来がどう向かうのか、見届ける勇気があればどうぞ。

 

けちょんけちょんにけなしてますけども、よくよく考えると深い倫理問題も孕んでたりするので、それについて一緒に観覧した人とああだこうだ言い合うのは面白いかもね。

 


こちらもおすすめ↓↓

★宇宙に取り残された男の映画として傑作!!

Amazon.co.jp: オデッセイ(字幕版)を観る | Prime Video
『プロメテウス』のリドリー・スコット監督が描くSFサバイバル超大作!火星にたった独り取り残された宇宙飛行士の奇跡の地球生還物語。

コメント

タイトルとURLをコピーしました